アップライトピアノが故障で修理費用か処分するか迷っています

アップライトピアノが故障で修理費用か処分するか迷っています

 

1年ぶりにピアノを弾いてみたのですが、故障していました。
使わない状態が悪かったようなのですが・・・

 

そこでアップライトピアノの故障修理を業者に依頼しようか、そのまま処分するか費用面で迷っています。
ピアノの修理って高いですよね?処分するにしても費用面が気になります。
何か良い方法ありませんか?

 

 

壊れていても修復可能であれば買取ってもらえる場合もあります

 

 

どの部分が故障しているかによって大きく変わってくるので
一概には言えませんが、全国出張可能な
ピアノ修理会社などでは修理は以下の料金ぐらいで
してくれますので参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

・鍵盤が動かない、戻りが悪い・・・1か所、約1700〜2100円、増えた場合1か所につき1000円前後

 

・特定の音が出ない、音が抜ける、極端に弱い・・・1か所、約1700〜2100円、増えた場合では1か所、1000円前後

 

・弦が切れた・・・(高音弦)1本3〜5000円、(中音弦)1本4〜7000円、(低音シングル巻弦)1本6〜9000円、(低音ダブル巻弦)1本9〜11000円

 

・弱音器(マフラー)がきかない・・・調節のみ3〜600円、フェルト交換1枚8〜1100円1台2〜4000円

 

・引き心地が悪い・・・修正整調(部分)4〜6000円(全体)19000〜22000円、全体整調1台約70000円

 

・音色にムラがある・・・ファイリング1台約15000〜18000円、整音1台約8〜11000円

 

・鍵盤の動きが悪い・・・サビ落とし(簡易)7〜9000円(重度)20000円以上する場合も

 

※一般的な相場です。

 

このように、余程壊れていない限り、意外と安価で修理してもらえますので、これからも弾かれるのでしたら修理されるのが良いのではないでしょうか。
処分する場合は、壊れていても修理可能とみなされると無料で引き取ってくれる業者もあるようです。

 

引き取ってもらう場合は、一度買取業者に相談してみられると具合的に引き取れるかどうかの判断をしてくれます。
いきなり業者に来てもらってしまうと「引き取り費用」を要求されることもあるので注意が必要です。
ちなみに全国対応の「さくらピアノ」では故障したピアノでも大丈夫、と謳っているので処分する際は問い合わせてみてくださいね。